【高機能プラスチック・ゴム展 2018】に出展しました

もう先月になるんですね…
高機能プラスチック・ゴム展2018は。
たくさんの方々にお越しいただき誠にありがとうございました。
おかげさまで反応も上々でした。

当日は雪の予報…まさかですよね。
車で来られる方も多いのにこれはヤバいと感じましたね、さすがに。
気になったのでスタッフの方に聞いてみたのですが、やっぱり前回みたいに開門ダッシュで大混雑とはならないようですとの回答でした。

実際開場時間は早まらなかったですし(前回は20分くらい早まった記憶)、前回と比べると穏やかではありました。

大阪産創館外観
大阪産創館外観

妙にお金かかってるだろうなと感じさせる産創館の外観好きです。

そして気になる結果は…
名刺交換枚数は100枚以上、パンフレットは300枚以上配布させていただきました。
何%のリターンがあるでしょうか。
すでに何社かは来社いただいたり、訪問させていただきました。
成就しますように!!!!

産創館陳列
産創館陳列

当日の展示物です。
左からフッ素ゴムスポンジ、シリコンスポンジサンプル(M10サイズのボルトナット、犬の耳栓、相撲フィギュア、ボール、ワンボックス型のスマホケース、ゴム栓、スプーンホルダー、耐スチーム)
こんな感じでした。

ゴムプラ展の様子
ゴムプラ展の様子

このときは夕方に差し掛かっていたので比較的通路も空いてますね~。
13時くらいはすごかったんですよ~。

3Dプリンター製PEEK
3Dプリンター製PEEK

展示物でおおっと思ったのはコチラ。
3Dプリンターで作ったPEEK製のボルトナット。
これってすごくないですか??
PEEKまで出来たらもう言うことないですね。
これで3Dプリンターでできる素材ってほぼほぼそろったんじゃないでしょうか?
ちょっと?高価にはなるとは思いますが、、、素材変更などで試してみる価値は大いにあると思われます。

そしてなぜこのPEEK推しかと申しますと…↓↓↓

M10ボルトナット
M10ボルトナット

弊社製のシリコンスポンジM10ボルトナットとコラボ!!
相性もバッチリ!!
そしてまさかのタイガースカラー(とらえ方は個人差有)
めちゃぴったりはまったんでプレゼントさせていただきました、今頃は自由の国アメリカの展示会で一大旋風を巻き起こしているに違いありません。

サンプルや資料などいつでもお送りしますのでお気軽にご連絡ください。
たまにサンプル欠品なんてこともありますが…ご勘弁を。

3次元立体ゴムスポンジ発泡成型なら三清ゴム!
ゴムやスポンジで「困った!!」ことや
相談ならお気軽にお問い合わせください!

シリコンスポンジ、ゴムスポンジの成型なら三清ゴムへ!
フェイスブック
http://www.facebook.com/sanseigomu