成型品の価格について…

ゴムスポンジの見積書

今回のテーマは価格!!

気になりますよね、場合によっては検討段階にもならないなんてことも??

製品の多くは見積もり段階を経て生産に入るのですが、必ずといっていいほどお金の話が出てきます。当然といえば当然ですが…見積もり出してますからね。

たまに金額どうこうではなくて納期優先だったりするものもあるのでその辺は慎重に対応しないとって感じでしょうか。

日本の昔ながらの商慣習といったところでしょうか、、細かいところですが徐々に欧米化というか判断が早くなってきていますね。

というのは、見積もりを出してから受注に至るまでのスピードと、出来る出来ないの判断が早いです、以前(数年前)に比べて格段に早くなってきていることは確かです。これを欧米化というかどうか微妙ですが。スピードアップが図られていますねー。ついていけてるかしら…

そして弊社で製造しているゴムスポンジ成型品の価格について。

“成型品の価格について…” の続きを読む

シリコンスポンジの硬度についての考察(C硬度またはE硬度)

硬度チャート

スポンジになくてはならない基準【硬度】について…

ちょっとその前に…
数多くのシリコンスポンジを世の中に出してきたのですが、まだまだ浸透していない、もっと広く知ってもらわなければと日々思っております。

でもここ数年で【シリコン】の知名度は上がったと感じています、皆さんもそうではないでしょうか? 最近一気に身近になった感があります。
その原因として考えられるのはキッチンツールであったりスマホのカバーなどではないでしょうか。これらの爆発的なヒットにより今まで医療用と勘違いされていたり、一部のマニアな人々が使うものだというイメージが払しょくされたといっても過言ではないと思います。
あとは安価に販売されているものが増えて手に取ることが多くなったってことです、いわゆる100円均一のお店(ダイソーやセリアなど)でも目にしますしね。

そして本題はそのシリコンシリコンスポンジ硬度について。

“シリコンスポンジの硬度についての考察(C硬度またはE硬度)” の続きを読む

工場視察に来ていただきました!

inspection

3/18、弊社が非常にお世話になっている
お客様と、ユーザー様に工場視察に来ていただきました。
遠いところ、誠にありがとうございます!

“工場視察に来ていただきました!” の続きを読む

環境負荷物質【RoHS2】になってた・・・

RoHS2

製造業のみなさんには、おなじみの【環境負荷物質含有調査】

結構、お手間&時間がかかる調査です(当社比)

我々の場合は、材料メーカーさんに確認して頂いて
お客様へ回答するわけですが、この調査物質がちょいちょい追加されるわけです、RoHSやRoHS2、REACHなどですね。

ちなみに【Restriction of Hazardous Substances】の略でRoHSということになってます、形式的なことはみんな大好きWikiが詳しいですね。 “環境負荷物質【RoHS2】になってた・・・” の続きを読む

ISO監査終了!

International Organization for Standardization

もう4月です!!

なんと月日のたつのが早いことか・・・
流れに負けず、今日も楽しく元気に行きましょう!
さて、さる3/27に弊社のISO維持審査が無事終了しました。

“ISO監査終了!” の続きを読む