シリコンゴム成型あるいはゴム+スポンジの一体成型について

シリコンゴム成型

シリコンスポンジ成型はしているけどシリコンゴム成型はしていないの⁇と聞かれることもしばしば。

何となくですがスポンジ成型してるんだからゴム成型もしてるでしょうってことなんだと思います。

当然しています!

以前も紹介しているものの中にシリコンスポンジとシリコンゴムを接着するものがあったと思います、これはどちらも弊社で生産しているものなのです。
こちらは後接着加工品ですね、後ほど写真も出てきます。

依頼があればよろこんでやります。

スポンジ専業としているので聞きにくいのかもしれませんが気になさらず、ガンガン聞いてもらって大丈夫です。

実は最近増えてきている案件でもあります。
その他の合成ゴムも成型できますのでお気軽に。
“シリコンゴム成型あるいはゴム+スポンジの一体成型について” の続きを読む

シリコンスポンジ(発泡シリコンゴム)のメリットとデメリットについて

メリットとデメリット

弊社で生産するスポンジ製品の7割強がシリコンスポンジとなっております、合成ゴムも5種類ほどあるのですが最近のトレンドでしょうか…シリコンスポンジ人気です。

その人気のカラクリは…シリコン自体のイメージアップが大きいのではないかと。
つい最近も情報番組で100円ショップをピックアップしてましたが、注目のアイテムの3割がシリコン製品でした。

ひと昔前に比べれば市民権を得ているシリコンですが、ここではちょっとそのメリットデメリットを考えてみます。 “シリコンスポンジ(発泡シリコンゴム)のメリットとデメリットについて” の続きを読む

スプーンホルダー改良しました

スプーンホルダー

こんにちわ。
三清ゴム工業株式会社です。

兵庫県神戸市長田区長楽町に工場はあります。

周りは長田だけあってケミカルシューズ関係の工場や内職屋さんがいっぱいあります、ごちゃごちゃした感じで所謂工場地帯です、とは言っても工場ばかりではなくもちろん住宅や学校、病院なんかもちゃんとあります。

簡単にいうと町工場がたくさんある地域です。大阪でいうと東大阪がイメージに近いかな。

最寄駅はJR鷹取駅、駅からは南に7~8分といったところでしょうか。
意外と駅チカで便利。

車の場合は西からでも東からでも阪神高速3号神戸線の湊川で降りて5~6分くらい、しかも国道2号線から近いので車での便利も良いんです。

ちょっと話がそれましたが、、スプーンホルダーのお話しです。
“スプーンホルダー改良しました” の続きを読む

成型品の価格について…

ゴムスポンジの見積書

今回のテーマは価格!!

気になりますよね、場合によっては検討段階にもならないなんてことも??

製品の多くは見積もり段階を経て生産に入るのですが、必ずといっていいほどお金の話が出てきます。当然といえば当然ですが…法人対法人のお話しですからね。

たまに金額どうこうではなくて納期優先だったりするものもあるのでその辺はさらに慎重に対応しないとって感じでしょうか、急いでいるので間違ってしまうと、、考えただけでも恐ろしい、、、

最近の傾向として見積もりを出してから受注に至るまでのスピードと、出来る出来ないの判断が早いです、以前(数年前)に比べて格段に早くなってきていることは確かです。全体的にスピードアップが図られていますねー。ついていけてるかしら…

そして弊社で製造しているゴムスポンジ成型品の価格について。

“成型品の価格について…” の続きを読む

シリコンスポンジの硬度についての考察(C硬度またはE硬度)

硬度チャート

スポンジになくてはならない基準【硬度】について…

ちょっとその前に…
数多くのシリコンスポンジを世の中に出してきたのですが、まだまだ浸透していない、もっと広く知ってもらわなければと日々思っております。
最近もまだまだだなと思うことも多々あるので啓蒙活動?は必要ですね?日々感じております、はい。

でもここ数年で【シリコン】の知名度は上がったと感じています、皆さんもそうではないでしょうか? 最近一気に身近になった感があります。
その原因として考えられるのはキッチンツールであったりスマホのカバーなどではないでしょうか。これらの爆発的なヒットにより今まで医療用と勘違いされていたり、一部のマニアな人々が使うものだというイメージが払しょくされたといっても過言ではないと思います。
あとは安価に販売されているものが増えて手に取ることが多くなったってことです、いわゆる100円均一のお店(ダイソーやセリアなど)でも目にしますしね。

そして本題はそのシリコンシリコンスポンジ硬度について。

“シリコンスポンジの硬度についての考察(C硬度またはE硬度)” の続きを読む