シリコンゴムの3Dプリンター?!アジリスタが凄そうというかすごかった件について

巷で話題の3Dプリンター。

樹脂の素材がメインと思ってたんですが、あるんですね。
シリコンゴムで作れるんですって!!

これ、「アジリスタ」っていうらしいです。

あのキーエンスさんの3Dプリンタ。

弾力性もそのまま再現!!

まじすか??って感じ。

agilista
agilista

3Dプリンタでシリコンゴムの製作ができるなら試作等が手軽にできそうなイメージです。

イメージだけですよ。
とても興味ありますね。

凄い時代になってきました。
そのうち金型なんてなくなったりして…

使用できるシリコン材料は低硬度35°と高硬度65°が選べて耐熱100℃なんて・・・もうそのまま製品ですね。用途によっては十分な性能ではないでしょうか。

このシリコン材料は純シリコンではなくちょっとアクリルが入ったものになるのですね、そうしないと硬化できないです。まあできなくもないけどめちゃくちゃ時間かかるからちょっと工夫してある感じです、この専用材料が高価なんです、プリンタ本体も車が買えるくらい高価だから材料も高価なのは納得できる?Amazonで数万円で購入できるプリンタとはわけが違いますからね。FDMのPLA材でも数千円はしますから本体と材料の割合的にはアジリスタのが適正かもしれません。プリンタによくありがちなインク商法とはわけが違いますね。あとサポート材も専用だからいちいち高くつくイメージは払拭できませんね。そんなことよりもシリコンでプリントできるってところが突出していて材料の話は後回しだから?

製作可能なサイズは縦297mm×横210mm×奥行200mmということはほぼA4サイズの立方体ですね、ちっちゃいミカン箱です。

いずれ、シリコンスポンジもできたら面白いのに。
そうなりゃ、買いますよ、ミキシングロールやプレスも捨ててでも買います。

日本一楽しい3次元立体ゴムスポンジ工場を目指します!

ゴム発泡成型なら三清ゴム工業株式会社へ

ゴムやスポンジで「困った!!」ことや
相談ならお気軽にお問い合わせください!

シリコンスポンジ、ゴムスポンジの成型なら三清ゴムへ!

キーエンスさんの動画も貼っておきます。

Summary
product image
Author Rating
1star1star1star1star1star
Aggregate Rating
5 based on 2 votes
Brand Name
株式会社キーエンス
Product Name
国産高精細3Dプリンタ アジリスタ
Price
JPY 5,000,000
Product Availability
Out of Stock